アダルトチルドレン 毒親 インナーチャイルド バーストラウマ

menu

アダルトチルドレン回復研究所

アダルトチルドレンについて

アダルトチルドレンに関する用語や心理的な傾向・原因・回復方法などについてポイントとなる事項。

pixta_21424477_m_2

アダルトチルドレンに関する基礎的な用語
pixta_21841570_s

アダルトチルドレン(Adult Children)

機能不全家族で育ったことにより、大人になっても過去のトラウマの影響を受けている現象や人のことを指す。英語名のAdult Childrenを略してACとも呼ばれる。

機能不全家族(Dysfunctional Family)

家庭内に対立や不法行為、親が子供に対しての身体的虐待、性的虐待、心理的虐待、ネグレクトなどが存在し、子供が育つ上で必要とされている家庭に存在すべき機能が健全に機能していない家庭のこと。

毒親(toxic parents)

過干渉などによる児童虐待で一種の毒のような影響を子供に与える親のこと。母の場合は毒母(どくはは、どくぼ)、毒ママ(どくママ)、また父の場合は毒父(どくちち、どくふ)、毒パパ(どくパパ)とも呼ばれる。

インナーチャイルド(Inner child)

生後3 ヶ月くらいから高校生くらいまでの間にできた満たされなかった欲求と傷ついた経験によって形成される。客観的事実ではなく本人がどう感じたかという主観的事実によるもの。

バーストラウマ(Birth Trauma )

胎児期から生後3 ヶ月くらいまでの満たされなかった欲求と傷ついた経験によって形成されるもので、出生時には万人が持つものとされる。

アダルトチルドレンの傾向

pixta_21087155_s
アダルトチルドレンの心理的傾向について、専門家の間でも色々な意見があります。
その中でも下記のものが端的に分かりやすいと思われます。

「不信」
安全感と安心感の欠如
「恨み」
愛情を求める一方、充分に得られていないと感じる
時に過度な被害者意識を持つ。
「緊張」
過度の警戒心と感情否認

*「アダルト・チルドレン 一問一答」(斎藤学 解放出版社 2002年)

アダルトチルドレンの原因

pixta_24785279_m-1_1
一般的には機能不全家族で育ったことが原因ですが、当研究所ではこれに加え生誕時の心の傷「バーストラマ」もアダルトチルドレン形成の大きな要因になっていると考えています。

アダルトチルドレンからの解放・回復
pixta_12043305_s

アダルトチルドレンの状態から解放・回復するにはどうすればよいか。

基本的にはトラウマ・バーストラウマの軽減・解消を行うアプローチが必要になりますが、様々な方法が考えられます。

・心理学を応用した各種の心理療法
・身体面からのアプローチ(食事の見直し等)
・自助グループへの参加
・医師の診断に基づく薬物療法
・補完代替療法(ヒーリング等)

カレンダー

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930