アダルトチルドレン 毒親 インナーチャイルド バーストラウマ

menu

アダルトチルドレン回復研究所

生きづらさ・人生の混乱の要因は過去の家族関係の中にあった 

子供に対し過干渉、無関心など機能不全な家族。
         
傷ついた子供たちは成人しても癒されない心を
持ってしまい、生きづらさや混乱を生みがちです。

過去の家族関係で傷ついた心を癒していくと
受けた傷がギフトに変わっていきます。

           
            

LATEST ENTRIES

「心のワダカマリ」シェアBAR 8/31(木)@東京・新橋

【 『こころのワダカマリ』シェアBAR 】 ~誰もが持っている心のワダカマリをライトにシェアする~ ■テーマ「 困った上司 」 職場の上司といい関係であるかどうか。 仕事をする上では非常に大きいですね。 上司がいい人・…

父親へのセッション

今年1月に始まった父親への連続セッション。 全20回の内、15回目が終了しました。 こんな身近な人にセッションをやるのは初めてですが、提供するもの・受け取って頂くことなどを明記した契約書を交わすこと、 またちゃんとお金を頂くことで…

セッションの後、海の家

今日はセッションの後、クライアントさんと海の家へ。 昨日海開きがあったばかり江ノ島の海岸。 まだ人混みも少なく、日没前のゆったりした時間を浜辺で過ごしました。 仕事に疲れた時、人間関係などでストレスを溜めてしまったと感じる時。…

「ツライ原体験を持った人をリーダーにする」発想

昨日ある対話会に参加しました。 「戦争を無くす世界的なリーダー」を育成する学校を作った人の話しです。 対象者は戦争で周りの多くの人々が殺害されたり、難民生活を余技なくされた悲惨な原体験をもつ青少年。 なぜツライ原体験を持っ…

連続セッションの始まり

ある方の連続セッション(20回)が始まりました。 今回は最初のセッション後、近所のBARでスタートをお祝い♪ 20回やることには意味があります。 トラウマの解消やネガティブな感情・こんがらがった想いなどの解放が進むと心が楽…

さらに記事を表示する

記事更新の案内メール(読者登録)