連続セッションの始まり

ある方の連続セッション(20回)が始まりました。
今回は最初のセッション後、近所のBARでスタートをお祝い♪

20回やることには意味があります。

トラウマの解消やネガティブな感情・こんがらがった想いなどの解放が進むと心が楽になってきます。

望んでいた楽な状態。
でもそれは本人にとって未知の世界であることもある。

受け取れず、無意識の内に元に戻ろうとしたりすることがあるのです。

これは本人はなかなか気付けない。
だからこそ丁寧にフォローする必要があるのです。

変化を着実にするためです。

また連続セッションの期間で起こる様々な出来事。

心理的・内面的な課題がキツイ出来事となって起こることがありますが、そこから何を得るのか。

それが見えやすくなると、たとえ同じことが起こったとしても落胆が少なくなったり、そもそも同じことが起こりにくくなったりします。

一度で全てが解決する訳ではありませんが、より改善の方向に向かうようにその出来事で受けたネガティブな感情の解放、そしてより気付きが得られる方向に進めます。

このプロセスはしっかりした積上げが必要なのです。

20回と聞くとすごく長い感じがしますが、終わったらあっという間だったという人がほとんど♪
終わりが寂しく感じる人もいますね(笑)

今回の連続セッションが終わった後、どんな変化が生まれているのか楽しみ♪♪

記事更新の案内メール(読者登録)