DSC02064-2

支配的な父親。その父親に従うことしか許されなかった母親の間に生まれる。

父親の暴力的な言動から母親を守ろうとするが、母親が絶対的に信じる価値観にもなじめず、親と分かり合えない分離感や心のよりどころがない不安に満ちた幼少期を過ごしました。

中学の頃より人と接することが極度に怖くなることに悩まされ、強い不安の中で学生時代を過ごしました。
生きづらさから逃れるために、高校の頃から心理学を学んだり、親に内緒で様々な心理療法を次々と受けたものの症状はあまり改善しません。

色々学び、新たな療法をやってみては諦めることを繰り返していました。

大学では経営学を学び、社会人になってからは外資系ITベンダーでの営業や建築設計会社での新規事業開発、またコンサル会社でCSR経営のコンサルタントとして活動するものの、対人恐怖などの不安障害に見舞われることがあり、悩まされていました。

そんな中、新たに様々な心理療法などを受けるうちに、ようやく症状の改善が進んだのです。

その後これまで経験してきた心理療法、学んできた心理学などを活かし、カウンセリング・ヒーリングを縁のある方に提供するようになりました。

やってみると・・、受けた方々の素敵な変化を目の当たりにするようになりました。

コンサルタントはクライアント企業の持ち味を活かし、組織の魅力や力をより引き出すのが仕事です。

世の中に企業はたくさんありますが、同じものは一つとしてない唯一無二の存在。
この多種多様な「企業」という存在に深く関われることは私にとって大きな喜びだったのです。

一見全く違うもののカウンセラーも同じ。

クライアントさんの阻害となっている心理的な要因(トラウマや考え方のクセ)を改善し、その方が持っている魅力や力をより引き出せるようにするのが仕事です。
地球上に数十億人の人がいても、全く同じ人生を歩んできた人は一人としていない唯一無二の存在。

この一人一人の多様な人生の歩みに深く触れること、そしてクライアントさんの人生の転換時期に立ち会えるのも私にとっての大きな喜びだったのです。

コンサルタントからカウンセラーへの転身を決意しました。

その後、新たに資格を取得し、病院の心療内科で勤務するようになりました。
病院での経験を積んだ後、独立しアダルトチルドレン回復研究所を設立しました。

現在は神奈川県の江ノ島を拠点にアダルトチルドレンからの解放・回復に関する研究・サービスの提供を行っています。